⭐️minato_mirai🐴⭐️

競馬ドキュメンタリー

95年 SS時代序章

年度代表馬 マヤノトップガン

SS時代序章と表題を提示しましたが

95年の年度代表馬はマヤノトップガンでした。

翌年に94年年度代表馬ナリタブライアンと

壮絶な叩き合いを演じます

 

 

 

【G II 報知杯4歳牝馬特別】

ライデンリーダー

(ワカオライデン✖️ネプテューヌス)

オグリやイナリワンの時代は競馬をやってなかったので 地方から中央のエリートを倒すというのにドラマを感じていました。

レースを見て衝撃が走り一気に引き込まれました。ダンスパートナーがクラッシックを引っ張ってましたが 血統も出身もそして鞍上の安藤騎手も

中央のエリートを倒すのでわ?とドキドキした

馬でした。

 


【G II 弥生賞】

フジキセキ

(サンデーサイレンス✖️L e F abuleux)

今年もこの馬が3冠取るんじゃないかと 

思わせる走り

青鹿毛がとにかくかっこよかった。

結果皐月賞前に引退します。

2着ホッカイルソー

(マークオブディスティンクションホッカイダイヤ)超絶レア血統 この年はずっとホッカイルソーから馬券を買ってました。

結果  皐月4着 ダービー4着 菊3着

 


【G I 宝塚記念】

ダンツシアトル

(シアトルスルー✖️プリンスジョン)

なのですが‥

ライスシャワーです

競馬を始めた92年にミホノブルボンを破り

翌年メジロマックイーンを破った〝黒い刺客〟

 


競馬事故でも目を覆いたくなるレース

この映像はもう見たくありません

現実なのかわからず

しばらく呆然としてしまいました‥。

 


ライスシャワー

父 リアルシャダイ

母 ライラックポイント(マルゼンスキー)

心の中でいつまでも疾走してます 合掌

 


【G I 天皇賞秋】

サクラチトセオー

(トニービン✖️ノーザンテースト)

95年天皇賞秋は最強の弟

ナリタブライアンの帰還が大注目

 


トニービン好きの私は目をくれず

サクラチトセオーから入ります

またトニービン産駒として

アイリッシュダンスも出走

そうですハーツクライのお母さん

岡部騎手は当時必ず抑えていたので

2着ジェニュインの馬券は持っていました

 


【GI有馬記念】

マヤノトップガン

(ブライアンズタイム✖️ブラッシンググルーム)

SSの年 最後を締めくくったのが

マヤノトップガンでした。

まだSSの脅威を感じず

トニービン

ブライアンズタイム

サンデーサイレンス

三つ巴かなと思っていましたが

 


サンデーサイレンスが世界との差を

一気に縮め

日本の血統構成も一気に帰るとは

知る由もございませんでした。

 


96年に続く

f:id:minato_mirai_keiba:20220201223034j:image